TADASHI URA
Artist / Illustrator / Founder of Sumi-e Society SOUMOKU
Born in Nagasaki in 1972, Tadashi Ura currently lives in Yokohama where he has established himself as an artist. Based on the traditional techniques and aesthetics of Japanese ink painting and Nihonga, he creates his artworks under the inspiration of universal truth as well as elements and beauty of everyday life. He has held various solo exhibitions and live-drawing events not only in Japan but worldwide.
Tadashi has also been dedicated to client work over the last 25 years, which includes designing a junior-high-school music textbook on the page of National Anthem of Japan, as well as working on the countdown movies shown at Times Square New Year’s Eve events in New York City.
Since the foundation of Sumi-e Society SOUMOKU in 2017, Tadashi has been committed to inspiring people of all generations by giving them sumi-e classes at his studio or other institutes. While sumi-e is drawn in single stroke and therefore requires a high concentration, he believes that anyone is able to enjoy creating their own artwork and, most of all, to experience an irreplaceable moment in the here and now.
For work-related requests including art events or inquiries about his artwork and original painting, please contact this website at any time.

浦 正
画家/イラストレーター/水墨画会奏墨主宰
1972年長崎市出身、横浜市在住。浦正の作品は 水墨画と日本画の伝統画法と美学を基調として、日常生活から受け取るインスピレーションのままに創作し、国内外で作品展示やライブパフォーマンスを多数行っている。また中学音楽教科書「国歌・君が代」ページの作画やNYタイムズスクエアでの年末カウントダウンムービーの作画等、25年以上に渡り多くのクライアントワークも手掛ける。全国総合水墨画展作家部門入賞、グッドデザイン賞、TIAA等、受賞多数。
2017年より水墨画会「 奏墨 」を主宰。一気呵成に描く水墨画は、絵心の有無を問わずに誰でも簡単に今ここの集中力を養い気軽に楽しめるという信念のもと、アトリエやカルチャースクールにて水墨画教室を開講し後進の育成にも尽力している。( 教室詳細 → class 

お仕事のご依頼やイベントのお誘い、作品ご購入やオリジナル制作のお問い合わせは当ホームページcontactにて随時受け付けております。
※当サイトの作品画像を、プレゼンテーション等においてご提案下さる際は、その旨ご一報いただけますようよろしくお願い致します。
※商用利用での無断転載は固くお断り致します。
個展/企画展/ライブドローイング
2020.6.18~24 個展「AWAKENING​​​​​​​」東京 @ギャラリー自由が丘
2020.2.5~9「Muy Edo 展」メキシコ @ the Selina hotel in downtown cdmx
2019.9.29「未知/ 道 Path to the unknown」live drawing 世田谷区北沢 @閃 SEN スタジオ
2019.4.29「cotonowa」live drawing @京急百貨店
2018.8.2~9.2 個展「Across the Parallel Universe」福岡@TAGSTA
2017.10.8~10.15 墨閃会第五回社中展 in Shimokitazawa.
2017.8.5~6「松陰夏祭り」live drawing @松陰神社
2017.6.18“ UQiYO no UTAGE” Live Drawing with UQiYO @CITAN
2017.5.1~7.1 個展「Daydream」@ORANGE STARS GARDEN
2016.12.5~12.10「レコードジャケット展」@ランドリーグラフィックスギャラリー
2016.11.21~11.27墨閃会第四回社中展 in Shimokitazawa.
2016.4.1~4.16 SEN Art & Creative Consulting KICK OFF Exihibition @コートヤードHIROO
2015.10.20~10.25 墨閃会第三回社中展 in Shimokitazawa
2015.10.18 糸島ART音楽堂 Live Drawing with UQiYO in Fukuoka
2015.9.3~9.30 個展「Moment」solo show @Hellion Gallery in Portland
2015.3.13~3.22 企画展"The EMA Show" 東京青山@hpgrpgallery
2015.3.5~3.7 企画展"The EMA Show" ポートランド@Hellion Gallery
2015.2.9~3.31 個展 東京銀座@ReMuu
2014.9.20~10.13 個展「UNDER SKIES OF HEAVEN」福岡@TAGSTA
2014.9.1~9.7 墨閃会第二回教室展
2014.8 第19回総合水墨画展@国立新美術館
2013.12.21 "MUSIC in LIVERARY" Live Drawing with UQiYO in Shibuya
2013.10.29~11.3 個展「BLESSING」
2013.10.2~10.7「和楽時代画展」東京銀座バートックギャラリー
2013.8.27~9.1 墨閃会第一回教室展 2013.8 第18回総合水墨画展@国立新美術館
2013. 7.20-21 [SNIFF OUT 2013] 個展ブース出展 インテックス大阪
2013.6.7 "logram relaunch party" Live Drawing in Daikanyama
2013.3.7~3.31 "Transparent Truths" Compound Gallery in Portland
2012.11.4 Live Drawing in Iwate
2012.4.3~4.8「和楽時代画展」東京銀座バートックギャラリー
2011.10.21 Live Drawing in Fukuoka
2011.10.6 Live Drawing in Portland
2011.10.6~10.30 Compound Gallery [JAPANISM] 米国ポートランド
2011.8 Images 35 in London
2011.8 総合水墨画展 国立新美術館
2011.4.17 Live Drawing in Futako Tamagawa
2010.12.4 Live Drawing in Shibuya
2010. 11.30~12.5 初個展「素・観」 東京渋谷

award
○2014年第19回総合水墨画展・作家部門入賞
○2013年第18回総合水墨画展・作家部門入選
○2011年第16回総合水墨画展・一般部門秀作
○2010年10月 Images 35入選
「Association of Illustrators' Images 35 competition -Best of British illustration 2011-」
○tadaya website
- 2007年度 グッドデザイン賞 コミュニケーションデザイン部門入賞
- 2007年度 TIAA サイト部門入賞
○TBWA\HAKUHODO website
- 2007年度 グッドデザイン賞 コミュニケーションデザイン部門入賞
- 2008年度 TIAA サイト部門入賞
○Economics - The art of sustainable business -
- 2008年度 IAAJ 日本BtoB広告賞 特別賞受賞
○Herman Miller - Miller chair site
- 2004年度 Good Design Award 受賞
○beacon communications k.k corporate site
- 2004年度 Good Design Award 受賞
Back to Top